医療系ドラマ

久しぶりに見た医療系ドラマ。
生まれつき肝臓の機能が悪い娘に父親が臓器提供をすることになりました。
いずれ娘は肝臓移植が必要になる。
そのときの為に、お酒や煙草を避けて適度な運動をして備えるということをしていた両親。
素敵な親子愛ですね。
最初は取り出した肝臓を見て「こんな肝臓は見たことがない」と驚くシーンだけで説明がないから、いったいどんな奇形があるのかと心配になりました。
そのせいで手術が成功しないとか?
途中で移植したのに血液が通らず、早くしないと移植できなくなるというギリギリのシーンがありました。
最後に感動を届けるための演出でしたけどあまりに気になるので少々やきもきしましたね。
無事に移植が成功して一件落着しました。

コメントは受け付けていません。