薬剤師の私が思う理想の夫婦像

薬剤師の私にはとても仲が良いおじいちゃんとおばあちゃんがいます。
2人はまさに相思相愛…
歳をとってもこんなにもお互いの事を想い合っている夫婦がいるんだなぁと思ってしまうくらい。

おじいちゃんはたまにおばあちゃんに言います。
「ワシが死んだら、ばあさんもすぐこっちに来てくれよ。寂しいからの。」
言いながらファッファッファッ!と笑っています。
そんなおじいちゃんに対しておばあちゃんは「またそんなやらしい事言って!」と怒りますが、顔は笑っています。

それに対してお父さんとお母さんはちょっと違う気がするの。
相思相愛というより家族って感じ。
愛しているというより情があるという感じ?
もちろんどちらが正しいってことはないと思いますよ。
きっと2人が良ければそれが正解なんですよね。

もしも薬剤師の私が結婚したら…どんな夫婦になりたいのかな?
ちょっと想像してみました。
愛し合って結婚して子供が出来て…
夫婦で大切に大切に子供を育てて…
毎日今日あった事やいろんな話をして…
ケンカもたくさんして…
苦しい事も一緒に分かち合って乗り越えていきたい…
薬剤師の私はそんな夫婦になりたいのです。

すでに結婚している友達は結婚はそんな甘いものじゃないよって言うけれど…
理想の夫婦像があったっていいと薬剤師の私は思うのです。

コメントは受け付けていません。