動物の譲渡会

飼うことができない動物の譲渡会なるものがあるということをはじめて知りました。
友人の自宅の軒下で、野良猫が知らぬ間に子猫を生み落していたそうです。
子猫のみーみー鳴く声を聞いているのに無視することは出来ずに自宅にあげてみたら6匹もいます。
自宅では飼えないけどこのまま外に離す気にはなれない心優しい友人です。
手痛い出費でしたが母猫も加えてすべてにワクチンを打ち、譲渡会に出したんだとか。
生まれて数週間だったために貰い手がみつかって良かったです。
ペットショップで売られている犬なども売れ残り問題があるそうですね。
時間がたてば子犬も大きくなってしまい、余計に貰い手があらわれない。
そうすると値下げをされてそれでもダメな場合は、今は譲渡会に出すところもあるそうです。