不思議で悲惨な人

歳を取っていても、人に嫌われたくないという感情はあります。
みんなにいい顔をしたいわけではないけれど、だからって嫌われたいとは思わない。
ネット記事でクレーマーの話題を読んだんです。
なんでもかんでも文句をつけるクレーマー。
スーパーなどにも出現して人を困らせる。
店員さんが仕立てにでて説明しているのに引き下がらない。
そういう人って、むなしいですね。
見ず知らずの人になら嫌われてもいいのか?
それとも会話をする人がいないから、それが険悪なムードであっても交流したいのか。
どんな理由にしろ、人様に迷惑をかけて不快にさせて、あの人に来てほしくない近寄りたくないなんて思われて平気なのが不思議で悲惨な人ですね。
そんな人生は嫌です。