仕事とプライベート

フランス人は大統領が不倫をしていても関係ない、仕事と私生活は別だって思う人がけっこう多いようです。
それはアメリカ人も同じような傾向にあるとか。
しかし人によっては嘘をつく人に国は任せれないという意見もあります。
日本はだいたいの人は駄目でしょうね。
不倫が発覚して辞職した議員がいましたけど、それが当たり前と思うのは国民性なんですかね。
まあ、議員の不正は税金をもらっているくせにという意識が強いですからね。
議員の数だけどんなことをして国民のために尽力してくれているのかさっぱりわかりませんから身近ではないですよね。
不正とかプライベートの不倫とかだけ話題になっちゃいますよね。
本当は仕事とプライベートはわけるべきなんしょうが・・・。