短期は損気

メジャーリーグの某選手が試合内容に腹を立てて左手で椅子を殴ってしまい骨折したそうです。
利き手は右でも捕手ができないので長期離脱になるとか。
本人も後悔しているようですけど第三者からみたら馬鹿らしいことにしか見えませんね。
サッカーでも相手を殴って退場になった選手を見て驚きました。
ワールドカップという大舞台で1人選手がかけたらチームにとって大迷惑です。
しかも前半の早いうちにそんなことになって、せっかく応援していたのにもうどうでもよくなりましたよ。
短期は損気ってやつですね。
瞬間的な怒りで暴力的行為をするような人は嫌いです。
後悔したときには時すでに遅し。
チームプレイの競技で人に迷惑もかけるしいいことはないです。

転職に必要な知識って何があるんだろう?

転職って想像しただけではちょっと分かりにくい、何か特殊なスキルが必要なのではないか?って最近は考えるようになりました。もしかしたら私が知らない世界が広がっているのではないかとかそんな風に考えるようにもなってきたのです。だとしたら、誰も知らないこの問題については長い目で考えていくことがとても大事になってくるのでしょう。そこからの発見ということもあるでしょう。

ということで、転職について自分なりに調べてみることにしました。保育士の求人情報とか幼稚園教諭の求人情報とか一般サラリーマンの求人情報とかを事例にみてみました。何が必要で何が不必要なのかを探すことはとても大切になります。そこで思ったのが「知識を会得すること」です。転職をするにはそれに応じた知識を持つことが何よりも大切になります。ここを自分の中でしっかりと認識しておかなければ何も良いことは起こりえません。もちろん、そこをどのようにして把握しておくかは重要になってくるんですけどね。

そこで私は常に様々な悩みや不安を考えることが大事だと思うようになりました。転職って精神的に不安になることが多いように感じます。お金を稼ぐ手段が見つからないということは、それだけ不安や不満を感じることが多いでしょう。ストレスにどれだけ耐えることができるのか。これは実際にやってみないと分からないことでしょう、だからこそ、転職は行動が大事なのです。