なおせないもの

やらなければならないことがあるののにほかのことに手を出してしまう。
いかんいかんと思っているのに何十年も変わることがなく生きてきました。
ギリギリになって困るのは自分なんですよね。
分かっているのになおせない癖。
これは死ぬまで直らないんでしょうかね。
人生の折り返し地点をとっくにすぎている身としては「死ぬまで」って言葉は痛いですね。
現実味が帯びていますから。
冗談じゃ済まない話です。
まあ、難しく考えないことかなと開き直っている面もありますよ。
同時に「いまさら」って言葉も多く使うようになりましたしね。
やだやだ。歳をとるとさまざまなことが変わります。
悪いことは良いことへと変わることが出来ればいいのに。
いや。でもまだ諦めません。
向上心がないよりある方が断然いいですからね。