煙草

煙草を吸う方は年々減ってきているようですね。
私自身も煙草の煙は避けたい方の人間です。
煙草の喫煙は腰痛との関連もでてきています。
ニコチンが椎間板を悪くすると知った腰痛持ちの喫煙者はただちに止めるべきです。
体のどこをとっても大事なところであることには変わりはありませんが、椎間板の激痛は言葉にならないほどのようです。
腰痛に悩む人も多いですからね。
椎間板はコラーゲンを作っているのでビタミンC不足になりがちです。
ヘビースモーカーの友人はせめてビタミンCを摂取したいと、オレンジジュースばかりを飲んでいました。
確か効果がなさそうなジュースですが、それを飲むことで少しは軽減していると自分に思わせたいみたいでしたね。
子供が出来てからは自然に禁煙することが出来たので善きことかなと思います。